自分が気になった世間のニュースなどを取り上げて独自の視点でまとめていきます。

星に願いを


神戸情報

10月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

更新日:

神戸で秋が感じられるようになるのは、10月になってから。

 

過ごしやすくなった神戸は食事に紅葉に観光に楽しみどころが満載です。

 

ただし季節の変わり目になりますので、気温や服装には注意が必要です。

 

10月の神戸が楽しめるようおすすめスポットをご紹介致します。

スポンサーリンク

10月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

ハロウィンの画像

10月の神戸の気温は?どんな服装が良いの??

神戸の気温の画像

夏の暑さがようやく落ち着く10月になると、神戸の最高気温は23℃を下回り、とても涼しく過ごしやすい日が多くなります。

 

日中は、10月上旬はまだコートを着るほどではありませんが、下旬になると薄手のコートやちょっとした羽織り物を準備した方が良いかもしれません。

 

また、10月になると、日が暮れると気温もグッと下がってきますので、薄着だと寒く感じられるかもしれません。

 

体調に合わせて、準備しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

<神戸南京町>中秋節

南京町の画像

南京町では“春節”が有名ですよね!

 

中国でかなり大きなイベントとして開催される“春節”は、南京町でもとても盛大に行われ、例年、旧正月に当たる2月に開催されています。

 

対して、“中秋節”は旧暦の8月15日(十五夜)に行われる、月を愛で秋の収穫を祝って地の神様を祀る節句で、春節祭に次ぐ規模なのです。

 

「旧暦の8月15日」ということですので、毎年開催時期は微妙に異なりますが、9月または10月の中秋当日及びその近辺の連休に行われています。

 

だいたい夕方から夜にかけて、獅子舞や舞踊、太極拳が行われ、お祭りを盛り上げます。

また“福球”と呼ばれる、巨大ガラポンは1回500円でハズレ無し!

 

残念賞として必ず、南京町の組合加盟店で使用できる500円分の金券が貰えるので、参加して損はありません!!

 

また、中秋節にだけ開催される“好吃(ハオツー)市場”は、選りすぐりの神戸と周辺地域の味覚が集結!

 

売り切れ次第終了となってしまいますので、気になる方はお早めに!!

スポンサーリンク

<六甲アイランド>ハロウィンフェスティバル&収穫祭

全国的にも、年々盛り上がりを見せているハロウィンのイベントですが、神戸では六甲アイランドでちょっと大きなイベント(阪神間で最大規模!)が毎年開催されています。

 

開催日は例年、10月最後の土日の2日間。

 

この日は、リバーモール公園をメイン会場として、六甲アイランド全体がハロウィンムードに包まれます!

ハロウィンならではの仮装パレードや仮装コンテストはもちろん、有料でかぼちゃランタンの手作り体験やホーンテッドハウスも楽しむことが出来ます。

 

仮装した小学生以下限定ではありますが、「六アイまるごと!トリック・オア・トリート」と題し、六甲アイランド内のいろいろなお店や施設でお菓子をゲットできる企画も!

 

こちらは参加無料ですが、各日定員が設けられていますので希望の方は受付を早めに済ませておいた方が良いですよ。

 

また、同時に開催される“収穫祭”では、地元企業や全国各地のB級グルメなど、絶品屋台が大集合する他、野菜の直売も行われます。

 

電車をご利用の方は、JR住吉駅で、六甲ライナー(神戸新交通六甲アイランド線)に乗り換えてください。

 

神戸新交通 神戸新交通六甲アイランド線 「アイランドセンター」駅 下車すぐです。

 

車をご利用の方は、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

関連記事:11月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

関連記事:12月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

関連記事:1月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?


-神戸情報

Copyright© 星に願いを , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.