自分が気になった世間のニュースなどを取り上げて独自の視点でまとめていきます。

星に願いを


神戸情報

12月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

更新日:

12月の神戸はイルミネーションにクリスマス、

 

ロマンティックムード溢れる観光スポットが盛りだくさんで観光スポット選びにも迷ってしまいますよね。

 

今回は12月の神戸旅行が思い出になるような素敵なスポットと、寒さに対策の準備のための気温やピッタリの服装についても、合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

12月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

イルミネーションの画像

12月の神戸の気温は?どんな服装が良いの??

神戸の気温の画像

12月の神戸はすっかり寒くなりますので、真冬の格好が良いでしょう。

 

最高気温も10℃を少し超える程度となり、この時期限定のイルミネーションを楽しみたい方は日が暮れてからも屋外で過ごすことになりますので、防寒対策を万全にして行きましょう。

 

コートはもちろん、マフラー、手袋、ブーツなど、しっかりと準備していくのが正解です。

 

とは言え、神戸は兵庫県でも南部に位置しますので、雪は降ってもチラつく程度。

 

12月中に雪が積もることは、ほぼ無いと思って大丈夫です。

スポンサーリンク

神戸イルミナージュ~道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢(おおぞう)

神戸市北区にある神戸フルーツ・フラワーパークは2017年3月、『道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢』としてリニューアルオープンしました!

 

これにより、施設内のお店が増えて、入園料・駐車場が無料になったのはとても嬉しいですよね!!

 

ただし、利用する施設によって料金が発生する場合がありますのでご注意ください。

 

神戸イルミナージュは、『道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢』で開催される、盛大なイルミネーションのイベントです。

 

こちらは有料となっており、中学生以上1200円、小学生以下600円、3歳未満無料です。

 

広大な敷地内は光の都となり、フードコートや光のモンキーショー、大道芸も行われていて、楽しさいっぱい!

更に、2017年には日本初となる巨大なイルミネーション迷路が登場!!

 

夢のような世界に飛び込んでみませんか?!

 

開催期間は、例年11月中旬~翌年2月中旬まで。

 

点灯時間は、17:30~21:30となっています。

スポンサーリンク

神戸ルミナリエ~旧外国人居留地及び東遊園地

神戸ルミナリエは、神戸の冬の風物詩としてもかなり有名ですよね。

 

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と大震災の記憶を永く後世に語り継いでいくことを目的としているそうです。

 

開催期間は、12月中旬の10日間ほど。

 

また、開催期間中は交通規制がありますので、車をご利用の方は事前に調べてからお出かけしてくださいね。

 

毎年、かなり混雑するルミナリエの開催場所は、簡単に言うと神戸大丸の海側の道路。

例年16:00頃から通行止めにし、ルミナリエ点灯中は、人の流れも神戸大丸(元町)方面から市役所(三宮)方面への一方通行となりますので、終着点である東遊園地(“遊園地”という名称ですが、ただの広場です)からルミナリエが開催されている通りへ入ることは不可能です。

 

また、ルミナリエの通りはバリケードで囲まれているため、途中からの侵入も不可能な上、周辺の商業施設・レストラン・カフェにも行きにくい状態にありますのでご注意ください。

 

また、終着点である東遊園地辺りには屋台もあり、ジャズライブやミニコンサートなどのイベントも開催されていて盛り上がっていますよ。

 

関連記事:1月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

関連記事:2月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

関連記事:3月は神戸へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?


-神戸情報

Copyright© 星に願いを , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.